絵本作家フェスタでは次回の参加者を募集しています。
日時 2019年9/23(月)〜9/28(土),
                             搬入日9/22(日)
場所 文房堂ギャラリー
詳細につきましてはお問い合わせください。 
問合せ先 ehonsakkafesta@gmail.com

2018年11月28日

芸術的⁈

道を歩いていたら前方に空から葉っぱたちが⁈
IMG_1122.JPG
この写真じゃまったくなんだかわかりませんよね。

IMG_1124.JPG
よく見たらこんな感じで蜘蛛が糸でぶら下げてるんです!
写真だと頑張ってもここまでしか写りませんでした。

IMG_1123.jpg
絵にするとこんな感じです。(下手くそですみません)
蜘蛛の巣から葉っぱにつながる糸はぐるぐると何本も
絡まって太くなってます。アッタマいい!

道にフワフワ浮いてる葉っぱたちを凝視していると
そばに立っていたおばあさんが
「掃除してたんだけど壊すのがかわいそうだから
   そのままにしてるのよ」って。
2人で「すごいねえ〜」って、しばらく眺めていました♬


posted by 絵本作家フェスタ at 15:05| Comment(2) | 徒然日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月27日

ふり返りD

今日の東京は日差しが暖かいですね。
今年は暖冬だそうです。

さて、作者へのメッセージの続きです。
IMG_1001.JPG
[作品名]夏の日 2018
[作者]しわく いよこ

@いつもと同じ夏の思い出で、少し涼しくなった日に読むと
暑かった夏に鳴いていた蝉の事を思い出しました。
  来年も楽しみにしています。 

Aせみの命に思いをはせる子供達
きっと心はぐっと成長しているんでしょう。
絵とお話   素敵にマッチしている気がします。

こうやって改めてメッセージを読んでいると
どの絵本ももう一度ゆっくり読んでみたくなります。

posted by 絵本作家フェスタ at 10:52| Comment(0) | 展覧会情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月26日

『鉄棒』を読んで

先日の勉強会でメンバーの赤井箱太郎さんから
赤井さんが参加されている青稲同人の冊子
『青稲』をいただきました。

その中で赤井さんは
“幼い時の父の影響、やがての父の死”というテーマで
2つのお話を書かれています。
『鉄棒』と『海ゆかば』

『鉄棒』は、越してきたばかりの雪が残る団地で、
兄弟らしき子たちが竹馬で遊んでいる様子を
羨ましそうに眺める男の子、そしてその父親「私」が
密かに息子のために「竹馬を作ってやろうか」
と考え耽って顎をさすっていたとき
その仕草からある時の「私の父」を思い出しハッ!と
するところから始まります。

幼い頃「私」は家庭の事情で母方の祖母の武家屋敷に
父母そして弟とともに移り住みました。
しかし出自の違いで父を蔑む祖母の影響で私達兄弟までも
父をこの家に相応しくない、なにかよけいな付録のように
感じていきます。
ところがある出来事がきっかけで、
まるで魔女に掛けられた呪文が氷解したように
父は「大好きだった父ちゃん」に戻ります。
それからはまた以前のように仲の良い親子に戻るのですが
それもつかの間…


このお話を読んだ後すぐに赤井さんにメールしました。
いてもたってもいられずに。
「私の父」そして「私」の心の内を思うと切なくて。
随所に見受けられる風景描写もまたお話を色鮮やかにしています。
赤井さんは、絵本にするには文章が長すぎるので
短くするにはどう手術するべきか考え中とのことでした。

ぜひみなさんにも読んでいただきたいお話です。
長くなってしまったので『海ゆかば』はまた次回に。

IMG_1118.JPG



posted by 絵本作家フェスタ at 13:02| Comment(2) | 徒然日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月25日

クリスマス絵本

街の本屋さんの絵本コーナーは
もうすっかりクリスマスの装いですね。

定番のクリスマス絵本から新刊まで
様々な絵本が並んでます。

IMG_1116.JPG
童話コーナーは
こちらも懐かしい定番なものから
え?これクリスマスなのぉ?
っていうものまでいっぱい並んでました。

この時期はなんとなくワクワクします♬


posted by 絵本作家フェスタ at 01:08| Comment(0) | 徒然日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

クリスマス絵本

街の本屋さんの絵本コーナーは
もうすっかりクリスマスの装いですね。

定番のクリスマス絵本から新刊まで
様々な絵本が並んでます。

IMG_1116.JPG
童話コーナーは
こちらも懐かしい定番なものから
え?これクリスマスなのぉ?
っていうものまでいっぱい並んでました。

この時期はなんとなくワクワクします♬


posted by 絵本作家フェスタ at 01:08| Comment(0) | 徒然日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする