絵本作家フェスタでは次回の参加者を募集しています。
日時:2019年11月8日(金)〜11月10日(日)11:00〜18:00
会場:ブックハウスカフェ神保町
2階ギャラリー《ひふみ座》
詳細につきましてはお問い合わせください。 
問合せ先 ehonsakkafesta@gmail.com

2019年04月15日

ピザパイの歌

私は子供の頃からチーズが好きじゃないので
ピザはあんまり食べませんでした。
(今でもほとんど食べません)
でも国語の教科書に載っていた
「ピザパイの歌」というお話が大好きでした。
IMG_0116.JPG
おじいさんが初めて食べたピザパイのおいしさを知り
どうしても美味しいピザパイを作りたくて
街のピザ屋の下働きをしながら
こっそり夜な夜なピザパイを作るんですが…というお話

このお話の何が好きって
「ピザ」じゃなくって「ピザパイ」ってとこです。
パイがつくだけでたまらなくおいしそうに感じるんです。
どちらも同じものなのはわかってるんですけどね💦





posted by 絵本作家フェスタ at 23:29| Comment(0) | 徒然日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月10日

シールブック

旅行先でかわいいシールブックを買いました。
ステキな家の部屋やバスルームに
シールで家具や小物を飾っていくのが楽しそうなので
こちらのシールブックにしました。
IMG_1373.JPG
IMG_1375.JPG
IMG_1374.JPG
ほかにもきせかえや動物園なんかもあって
楽しかったです。
日本でも同じようなもの売ってますよね。
シールで飾り付けてみたいけど
もったいなくてまだまだ使えなそうです。

posted by 絵本作家フェスタ at 00:00| Comment(0) | 徒然日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月09日

ひーじー

好きな絵本で東郷聖美さんの
「ひーじー」という絵本があります。
主人公のりつくんと
認知症のひいおじいさんのお話です。
なかなか重いテーマの認知症を
ほんわかあったかく描いています。

わたしの母も認知症で
実際はこんなにほんわかしてるわけではないです。
でも日常の中にはけっこう笑えることもあるし
子供に戻っていく母のかわいい一面を見ることもあります。
病気を重く描くことも大事かもしれませんが
そういった場面を切り取って楽しく描かれているこの絵本は
読みおわったあとおだやかな気持ちになり
優しくなれる絵本だと思います。

詳しくはこちらから↓




posted by 絵本作家フェスタ at 00:07| Comment(0) | 絵本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月02日

東京かわら版

日本で唯一の演芸専門誌
「東京かわら版」2019年4月号で、
先日ご案内させていただきました
絵本作家フェスタメンバーで
講談師としても活躍されているしいたどるさんの
大衆芸能脚本贈賞式の様子が
写真付きで掲載されているそうです。
小さい写真とのことですが
しいさんをご存知の方ならすぐわかるようです。
さて
東京かわら版のHPを見ると
数々の連載や読みもの、落語やそのほか演芸の情報など
かなり濃い内容のようですが
特に私が興味を持ったのがこちらです↓
巻頭エセー小泉進次郎「落語と私 私と落語」
(実は進次郎ファンだったりして💦)

ちなみにこの東京かわら版を持って寄席に行くと
入場料が割引になるとのことです。
こちらのHPから定期購読もできるそうです↓


posted by 絵本作家フェスタ at 23:18| Comment(0) | その他情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

第41回講談社絵本新人賞

昨日は新元号「令和」が発表されて
日本中が湧いた1日でしたね。
5/1から新しい時代が始まり
そして5/10からは大きな絵本コンペ
「講談社絵本新人賞」の募集も始まります。
(こじつけっぽいですけど)
こちらの新人賞に輝いた絵本は
楽しい作品が多いですね。

詳しくはこちらからどうぞ↓



posted by 絵本作家フェスタ at 08:49| Comment(0) | コンペ情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする