絵本作家フェスタでは参加者を募集しています。

2019年06月18日

りゅうのめのなみだ

先日、新宿情報館で休憩がてらたまたま読んだ絵本
「りゅうのめのなみだ」(浜田広介・文/いわさきちひろ・絵)
IMG_1390.JPG
昔読んだような気もするけど内容は覚えてませんでした。
簡単にいうと、
みんなが怖がる竜。怖がってばかりでは竜がかわいそうだ
という無垢で心の優しい少年と山の奥に住む竜のお話。
(もっと深いですけど💦)

この絵本を読んで絵はもちろん素敵ですけど
私は文章にすごく惹かれました。
今の絵本にはあまりない、昔の絵本ならではの語りのような文章。
読みすすめていくのがとても小気味好く
こんな文章が書けるようになりたい!と思わされました。
機会があればぜひ♫
posted by 絵本作家フェスタ at 19:05| Comment(0) | 絵本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月16日

ラッキーカレー

マクドナルドのハッピーセットの絵本が変わりました。
今回はシゲタサヤカさん作「ラッキーカレー」です。

おおざっぱにいうと
お腹ペコペコのカレー屋のおじさんと
残り物のカレーくんのお話。
2人のやりとりも面白くてクスッと笑っちゃいます。
ハンバーガー食べながら
カレーが食べたくなっちゃう絵本です💦
IMG_1377.JPG


posted by 絵本作家フェスタ at 12:30| Comment(1) | 絵本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月09日

ひーじー

好きな絵本で東郷聖美さんの
「ひーじー」という絵本があります。
主人公のりつくんと
認知症のひいおじいさんのお話です。
なかなか重いテーマの認知症を
ほんわかあったかく描いています。

わたしの母も認知症で
実際はこんなにほんわかしてるわけではないです。
でも日常の中にはけっこう笑えることもあるし
子供に戻っていく母のかわいい一面を見ることもあります。
病気を重く描くことも大事かもしれませんが
そういった場面を切り取って楽しく描かれているこの絵本は
読みおわったあとおだやかな気持ちになり
優しくなれる絵本だと思います。

詳しくはこちらから↓




posted by 絵本作家フェスタ at 00:07| Comment(0) | 絵本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月24日

絵本「へいわとせんそう」

ブロンズ新社から
絵本「へいわとせんそう」
たにかわしゅんたろう/ぶん
Noritake/え
が出版されました。

むずかしいことはなく
「へいわのぼく」と「せんそうのぼく」
をひたすらくらべていく絵本です。
文はとても短く、絵はモノクロ。
こんな文章が書けるようになりたいと思う絵本でした。
詳しくはこちら↓

posted by 絵本作家フェスタ at 23:11| Comment(0) | 絵本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月10日

絵本『すてきなぼうし』

ハッピーセットの付録絵本第5弾
『すてきなぼうし』作/おばたゆうきさん
IMG_1350.JPG
クマくんがもっているすてきなぼうし。
クマくんはすてきなぼうしを大事にしていました。
夜寝る時もずーっとみつめるくらい。。。

かわいいくまくんと
やさしい森の仲間たちのお話です。
絵がやわらかなタッチでとっても可愛いです。
森の仲間たちのちょっとした表情にも
クスッとしてしまいました。

おばたゆうきさんは漫画『僕等がいた』の作者さんで
今回がはじめての絵本だそうです。



posted by 絵本作家フェスタ at 22:58| Comment(0) | 絵本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月03日

泣いた赤おに

今日は節分ですね。
節分の絵本が本屋さんにいっぱい並んでました。

節分といえば鬼。
鬼の絵本といってすぐ思い浮かぶのは
『泣いた赤おに』です。
小さい頃はそれほど好きではなかった絵本です。
大きくなるにつれお話がよく理解できるようになると
とても切ないお話に胸が痛くなりました。

『村人と仲良くなりたい赤おにのために
友達の青おにが計画して、自ら悪者になって村人を襲い
赤おにに村人を助けさせることで、赤おにを信用させる。
そして赤おには村人に受け入れられ仲良くなると
青おにの家に行きます。
そこには青おにからの手紙がありました。。。』

心優しい鬼たちのお話です。





posted by 絵本作家フェスタ at 00:18| Comment(1) | 絵本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月01日

コドモエ付録『おいしい図鑑絵本』

雑誌コドモエの付録の絵本がおいしそうです♪
発売中の2月号は「おいしい図鑑絵本」第3弾
『めんのずかん』大森裕子/作  石毛直道/監修
ラーメン、パスタ、そばにうどん
おいしそうなめんがいっぱいです。

そして3月7日(木)発売の4月号は
はらぺこめがねさんの『ごはん山』
チャーハンの山の絵がおいしそうで発売が楽しみです♪

posted by 絵本作家フェスタ at 00:00| Comment(2) | 絵本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月22日

ワニくんのながいかお

マクドナルドのハッピーセットのおまけに絵本って、
可愛いおもちゃも選べるのに絵本を選ぶ子いるのかな?
と思っていました。
でもけっこう絵本を持った子を見かけます。
(親と子どっちが選んでいるのかは不明ですが…)

今は第4弾だそうで、
おひさま大賞優秀賞を受賞されたこともある
カワダクニコさん作「ワニくんのながいかお」です。
作者さんのあとがきどおり
ワニくんにほっこりしてクスッと笑える絵本です。

みんなと違うのも悪くないよ。自分のいいところのばそう!
今後も第5弾、6弾、7弾と続くそうなので楽しみです。
IMG_1340.JPG

posted by 絵本作家フェスタ at 15:39| Comment(0) | 絵本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月19日

もいもい?

よく目にする赤ちゃん絵本「もいもい」
IMG_1339.JPG
赤ちゃんが選んだ赤ちゃんのための絵本らしいですね。
赤ちゃんの目がクギ付けになるとか泣きやむとか
東京大学赤ちゃんラボ発とかとっても気になります。
詳しくはこちらをご覧ください↓

posted by 絵本作家フェスタ at 00:00| Comment(0) | 絵本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月08日

創作のために

絵本を描くとき描きたいお話が決まっていれば
すぐに製作に入れると思うんですが
そんなにいつもいつも
お話が浮かんでくるものでもありません。

何を描こうか悩んでいる時
「うその話でも気持ちが込められるような出来事や
自身の体験が散りばめられていると
読んでいる人にも気持ちが伝わるものですよ」
と教わりました。
そして「普段からアンテナを立てて
気になるものや出来事をメモしておくといいよ」とも

また別の方には、
「映画やドラマ、小説などの好きなワンシーンから
インスピレーションを受けて描いてみるのもいいよ」と。
その方は映画のワンシーンからインスピレーションを受けて
ご自身の本(人気児童書)を書いたそうです。
言われなければわからなかったですが💦

教わったことを振り返りながら
いろんことにアンテナ立てて
お話を考えようと思います。





posted by 絵本作家フェスタ at 21:59| Comment(0) | 絵本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月07日

赤ちゃん絵本に挑戦

赤ちゃん絵本をよく描く方
どうやってテーマとか決めてますか?

以前のブログでも書きましたが
親友の娘さんの出産祝に絵本を描こうと思ってます。
そこで今すっごく悩んでます。

最初に考えたのは
赤ちゃん絵本書いたことな〜い!です
私が描くのはいつも年中、年長向けくらいの絵本です。
赤ちゃん絵本とはページ数も違うし…
出産記念絵本にはしたくないし…

以前ちょこっと通っていた某絵本教室で
赤ちゃん絵本はページ数も少ないし簡単そうだけど
ほとんどの物やストーリーが理解できない赤ちゃんを
楽しませるのはとても難しいと先生がおっしゃってました。
確かにそうですよね…

定番は「いないいないばあ」とか「ごあいさつ」ですよね〜
モグラたたき的な絵本にしようか〜💦

こんなこと考えないでさらっと描けたらいいんですが
描きたい気持ちばかりが先行してしまって。
私らしい赤ちゃん絵本が描けるように
まだしばらく時間があるのでゆっくり悩みます。





posted by 絵本作家フェスタ at 20:27| Comment(2) | 絵本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月22日

手ぬき製本してます

絵本作家フェスタのとき、いつもみなさんから
「製本が上手だね」とか「売ってる本みたいね」とか言われます。
そうなんです。だってこれ使ってるんですもん♪

IMG_1184.JPG
ヨドバシカメラとかビックカメラとかの
プリンター用紙コーナーに置いてあります。
1500円くらいするので「もったいない!」
っていう人もいるかも知れませんが
年に一度の展覧会用ですし、
何より製本が15分くらいでできるので
搬入日の前の晩ギリギリまでダミー本を描いている私にはピッタリです。

どういう仕組みかというと、
IMG_1183.JPG
私の場合は両面印刷した本文をまとめてこの部分↑にググッと
差し込みます。
で、上と下を差し込みクリップで留めるだけ!
表紙にはあらかじめタイトルとか絵をシールペーパーに
印刷したものをペタッと貼るだけです。
直に描いちゃうこともできます。

IMG_1185.JPG

手ぬき製本で楽な割に見た目が良いのはいいんですが
内容が伴わないのがなあ〜〜…




posted by 絵本作家フェスタ at 22:27| Comment(2) | 絵本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月21日

絵本を作る

みなさん絵本を作るときってどうしてますか?
今日は絵本作家フェスタ用に絵本を作る時の
私のプロセスを簡単にお話します。

絵本作りの基本中の基本は高橋先生の絵本講座で教わったので
それを自分のやりやすいようにアレンジしてます。

@お話を書く
私はほとんどの場合まずお話を書きます。
手書きするという人もいますが私はPCとかスマホです。
この段階ではページとか関係なくザザーっとストーリーを
書いていきます。

A超ラフ
ものすごーく適当なラフを描きます。
(ほかの人が見たら意味不明かと…)
IMG_1008.JPG
こんな感じでノートとか落書き帳を8分割×2枚作って
@で書いたお話をページ割りします。
これを納得が行くまで何度も繰り返します。
この時同時に各場面の文章もある程度決めます。

Bダミー本作り
ラフで決めた場面割りで絵と文章を書き製本します。
ここで絵のアングルや細かな部分、文章のバランスとか
ページをめくっていった時の展開とか改めて確認します。

IMG_1179.jpg
絵本作家フェスタにはこの段階のダミー本を出すので
色をつけてキチンと製本します。

こうやって出来た本が絵本作家フェスタの会場で
みなさんの絵本といっしょに並びます。
みなさんもどうやって作っているのか気なるところです♬


posted by 絵本作家フェスタ at 00:00| Comment(0) | 絵本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする