絵本作家フェスタでは参加者を募集しています。

2019年02月20日

入選!

国立演芸場「平成30年第20回大衆芸能脚本募集【講談】」で
絵本作家フェスタメンバーのしいたどるさんが入選されました!

下記:国立演芸場の趣旨
独立行政法人日本芸能文化振興会(国立演芸場)では
大衆芸能の振興と発展のために、優れた新作脚本を
広く一般から募集します。
「落語」、「漫才・コント」、「浪曲」、「講談」の中から
年度ごとに部門を定めて募集し、大衆芸能の活性化と
新進脚本家の発掘を目指します。
第20回は「講談」でした。

入選作品
佳作「車夫と音楽学校」大塚 紀之(しいたどる)

しいたどるさんは絵本制作をされながら
講談師としても活動されています。
昨年の忘年会でも創作講談を披露していただき
ストーリーはもとより迫力の話術で楽しませていただきました。

しいさん、おめでとうございます㊗️


posted by 絵本作家フェスタ at 00:27| Comment(4) | メンバー情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
夫婦揃ってブログに載せていただきありがとうございます!
絵本もたのしいおはなしが作れるよう頑張ります!!
Posted by ゆずきよ at 2019年02月20日 23:19
なにかサプライズがあると聞いてて、いろいろ想像してたんですが、とにかくおめでとうございます。
石油を掘り当てたとかは、なかった事に……。
Posted by すのうえ at 2019年02月21日 23:45
お互いがんばりましょう♫
Posted by 絵本作家フェスタ at 2019年02月22日 16:46
すごいですよね!
いつか講談界の定番になるかもしれませんね!
Posted by 絵本作家フェスタ at 2019年02月22日 16:49
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。