絵本作家フェスタでは参加者を募集しています。

2018年12月06日

のビル展に刺激!

昨日新宿エコ情報館でトイレを借りたついでに
1階エコギャラリーを覗くと

IMG_1141.JPG
新宿区立小学校図画工作作品展
「のビル展」が開催されてました。

ふらっと入ってみると
「うわーーーーー!」と思わず心の中で叫んでしまいました!
広い会場に所狭しと1年生から6年生までの絵画や造形作品が並んでいて
まずその鮮やかな色彩に圧倒されました。
(えー、1年生ってこんなに描けるの⁉︎)
(すごいこの感性!うらやましい〜)

高学年コーナーにくると、小学生っていうより芸術家!
顔半分に影のある版画とか動物柄のスツールとか
とにかく圧倒されっぱなしでした。

どの作品もそのまま絵本になりそう!
感激&刺激だらけの展覧会でした♪
子供たちすごい‼️

「のビル展」は12/10(月)まで
お近くにお越しの際はぜひ覗いてみてください。
絵本作りへのモチベーションがたかまります!
詳しくはこちらから↓


posted by 絵本作家フェスタ at 09:38| Comment(2) | 展覧会情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
そうそう、小学生の絵ってホントにすごい。
だんだん社会性とか常識とか身につけてくるとへたっぴになってしまうのが惜しいっ!。
それで自身が常識を捨てようとしたら、ただの迷惑な人になってしまった……、かも。
Posted by すのうえ at 2018年12月06日 12:15
私も5歳児に戻った気持ちで絵を描くっていうレッスンをしましたが、大人がどんなに頑張ってもあの頃の子達にはかないません。
大人は大人なんですよね。
Posted by 絵本作家フェスタ at 2018年12月08日 22:05
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。