絵本作家フェスタでは参加者を募集しています。

2019年01月31日

絵本はアート?

昨今、紙の本はどんどん売上が落ちている中
絵本は右肩上がりで売れていると
先日のマツコの世界でいっていました。
それは子供のために絵本を買う親御さんだけでなく
アートして買う人も増えたからと。

確かにいろんなところで
絵本を見かけるようになりました。
おしゃれなカフェなんかでも
外国の絵本が置いてあったりします。
そして先日、百貨店の普通のレストランでも
絵本が飾ってありました。それも日本の絵本
IMG_1343.JPG
読むためではなさそうです。
絵本作家になりたい人が増えているのも
わかる気がします。


posted by 絵本作家フェスタ at 00:00| Comment(0) | 徒然日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月30日

ねこの織り成す物語

1月29日〜2月3日(日)まで
文京区根津のギャラリー華音留にて
『〜ねこの織り成す物語〜』を開催中です。
メンバーの大国さんが出展されています。
猫がいっぱいで楽しそうです♪

日時:開催中〜2月3日(日)まで
場所:ギャラリー華音留
          文京区根津2ー22ー4
         千代田線根津駅1番出口より徒歩3分
TEL:090ー6103ー5030
詳しくはこちらから↓

IMG_1013.JPG












posted by 絵本作家フェスタ at 03:32| Comment(0) | 展覧会情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月28日

絵本のある子育て

小冊子『絵本のある子育て』を知っていますか?
いろんなところに置いてありますが
私はいつも、通っている病院で見かけるともらってきます。
『毎号、いろいろな絵本の秘密とその魅力を紐解きます。
   子育てをするなかでの絵本の役割など、
   特集を組んでお届けします。』
とのことだけあっていつもかなり読み応えのある内容です。

最新号No.37は
【特集】絵本の秘密と魅力  
            「これが絵本です!
            『とっときのとっかえっこ』(童話館出版)を味わう」
【特集】私たち家族に、絵本がこれほど豊かな恵みを
              もたらすなんて…
         「親と子の童話館ぶっくくらぶ」会員の声

どこかで見つけたら読んでみてください。
描き手としても結構勉強になります。
こちらから請求もできるようです↓



posted by 絵本作家フェスタ at 23:30| Comment(0) | 徒然日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月27日

2月勉強会受付中

すでにご案内しています絵本作家フェスタ定例勉強会↓

まだ受付中です。
2月3日(日)頃までに参加連絡をお願いします。
参加連絡をいただいた方には
改めて詳細をご案内させていただきます。
連絡はこちらまで↓
問合せ先 ehonsakkafesta@gmail.com

今回の勉強会は本の街神田神保町のカフェで開催します。
どなたでも参加できますので
ゆっくりお茶を楽しみながら絵本について
語り合いましょう。
posted by 絵本作家フェスタ at 23:35| Comment(0) | 実行委員からのお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月26日

スポーツの絵本

大坂なおみちゃん全豪優勝おめでとう!!
すごかったですね。
途中ヒヤヒヤしましたが良かった良かった。

スポーツ漫画っていっぱいありますが
スポーツ絵本はどうなんでしょうか?
調べてみるとそれなりにありますね。
プールに野球にサッカーに…

スポーツ漫画はスポーツそのものをテーマに
友情や恋愛、成長を描いているものが多いですが
絵本は対象年齢が低いためか遊びのひとつとして
スポーツを描いているものが多いですね。
子供にも人気があるフィギュアスケートなんかも
描いてみたら楽しそうです。

大坂なおみちゃん人気でなおみちゃん主人公の
テニス絵本もこれから出てきそうですね。
(すでにあったりして…)



posted by 絵本作家フェスタ at 23:33| Comment(2) | 徒然日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月25日

トクサツガガガ

NHKのドラマ『トクサツガガガ』を見ました。
といってもたまたま見たんですけど。
漫画の実写化だということも初めて知りました。

面白いですね!
特撮ヒーローオタクということを
親にも会社にも秘密にしてる主人公(小芝風花)が、
ちょっと大げさかなあとは思いますが
必死に隠してあたふたする様子が面白くて可愛いです。
今回は彼女が初めて特撮ヒーローショーに出かけ
同じような仲間(倉科カナ)に出会うところまででした。
次回が楽しみです。

そういえば昔、
特撮ヒーローショーで悪者が
「悪い子は連れてっちゃうぞー!」といって
客席を練り歩き、怖くて泣いたのを思い出しました。
怖い記憶っていつまでも残るものなんですね〜

posted by 絵本作家フェスタ at 23:16| Comment(2) | 徒然日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月24日

小学館の図鑑NEO『危険生物』

マクドナルの絵本を紹介しましたが
ハッピーセットのおまけには図鑑もありました。
2月7日までは小学館の図鑑NEO
『危険生物サメなどのなかま』です。

小さい本なのにかなり本格的で
サメはどうやってえものをおそう?
といって詳しく説明があったり、
危険生物クイズでは
映画「ジョーズ」が題材になっていたり、
中でも、ホホジロザメにおそわれた人の写真では
ばっくり噛まれた傷痕が痛々しかったりで
大人でも十分楽しめる内容です。

こちらも絵本と同じようにまだまだ続くようです。





posted by 絵本作家フェスタ at 23:01| Comment(2) | 徒然日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月23日

読み聞かせ絵本の世界

昨夜のTBS「マツコの知らない世界」は
内田早苗さんの「読み聞かせ絵本の世界」でした。

わかやまけんさんの『しろくまちゃんのほっとけーき』では
読み聞かせに対する大人と子どもの違いを語られ、
◎大人は文字を追うから楽しめない
◎子どもは声を聞き絵を読むから楽しめる
子どもは絵を追っているので大人が気づかない
絵の変化にも気づくそうです。
なるほど〜

また、駒形克己さんの『ごぶごぶ ごぼごぼ』では
なぜこの絵本を赤ちゃんに読み聞かせすると静かになるのか!
理由は胎動音をまとめられて本にされたからとか。
すごいですね〜

色々と参考になる楽しいお話でした。
アーカイブはこちらから↓







posted by 絵本作家フェスタ at 17:38| Comment(0) | 徒然日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月22日

ワニくんのながいかお

マクドナルドのハッピーセットのおまけに絵本って、
可愛いおもちゃも選べるのに絵本を選ぶ子いるのかな?
と思っていました。
でもけっこう絵本を持った子を見かけます。
(親と子どっちが選んでいるのかは不明ですが…)

今は第4弾だそうで、
おひさま大賞優秀賞を受賞されたこともある
カワダクニコさん作「ワニくんのながいかお」です。
作者さんのあとがきどおり
ワニくんにほっこりしてクスッと笑える絵本です。

みんなと違うのも悪くないよ。自分のいいところのばそう!
今後も第5弾、6弾、7弾と続くそうなので楽しみです。
IMG_1340.JPG

posted by 絵本作家フェスタ at 15:39| Comment(0) | 絵本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月21日

2月勉強会のご案内

絵本作家フェスタ定例勉強会のご案内です。

日時:2月17日(日) 15:30〜
場所:神田神保町

詳細につきましては
このブログのコメント欄(承認制)
もしくは絵本作家フェスタメールまでご連絡ください。
詳しい場所等ご案内します。
※参加連絡は2/3(日)頃までにお願いします。

絵本作家フェスタ勉強会はどなたでも参加できます。
すでに絵本を描いていらっしゃる方も
これから絵本を描いてみたい方も
みんなで絵本を語り合いましょう!


posted by 絵本作家フェスタ at 13:24| Comment(0) | 実行委員からのお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月20日

ナンセンス絵本のセンス

以前高橋先生の絵本講座で
「親が子供に読ませたいのは知育絵本
子どもが読みたいのはナンセンス絵本」
とおっしゃっていました。
中でも長新太さんのナンセンス絵本は
親にはまったく理解できないけど
子どもにはお笑い天国!
何度も何度も読み返すくらい大好き。
長新太さんと高橋先生の面白エピソードを
交えてお話ししてくださいました。
(ナンセンス絵本は
描く側もセンスがないと描けませんとも
おしゃってました💦)

先日、本屋さんで親子が選んでいる絵本を見て
この話を思い出しました。
10年前も今もあまり変わりがないんだなと
クスッと笑ってしまいました♪









posted by 絵本作家フェスタ at 02:28| Comment(0) | 徒然日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月19日

もいもい?

よく目にする赤ちゃん絵本「もいもい」
IMG_1339.JPG
赤ちゃんが選んだ赤ちゃんのための絵本らしいですね。
赤ちゃんの目がクギ付けになるとか泣きやむとか
東京大学赤ちゃんラボ発とかとっても気になります。
詳しくはこちらをご覧ください↓

posted by 絵本作家フェスタ at 00:00| Comment(0) | 絵本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月18日

おばけのアッチ

2018年、児童文学界のノーベル賞とも言われる
国際アンデルセン賞・作家賞を受賞された
角野栄子さんのロングセラー代表作、
「アッチ・コッチ・ソッチの小さなおばけシリーズ」
の40周年を記念して、小田急百貨店新宿本館10階
本と雑貨とカフェ「ストーリーストーリー」で
イベント開催中です。
IMG_1337.JPG

IMG_1338.JPG
併設カフェもアッチがいっぱい。
IMG_1334.JPG

IMG_1335.JPG

IMG_1336.JPG

〜2/28(木)までの開催です。
詳しくはこちらをご覧ください↓


posted by 絵本作家フェスタ at 00:00| Comment(0) | その他情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月17日

駄菓子屋さんは子どもの社交場

新宿駅西口の地下街に
特設の駄菓子屋さんができてました。
駄菓子屋さんは懐かしくって楽しいです。

子どもたちも楽しいようで
大きな子から小さい子まで
あれやこれやみんなで駄菓子を吟味。
よく見ると観光の外国人の子たちも。
いろんな国の子どもたちが
みんなで駄菓子を囲んでいる様子が
とっても微笑ましくって
絵本の1ページのようでした。



posted by 絵本作家フェスタ at 00:00| Comment(2) | 徒然日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月16日

読み聞かせ絵本の世界

来週1/22(火)の
TBS「マツコの知らない世界」は
「マツコの知らない読み聞かせ絵本の世界」です。
自宅に1500冊の絵本を所有する主婦・内田早苗さん
という方が読み聞かせ絵本の世界を語られるようです。
どんな絵本が登場するのかとっても楽しみです♪

ちなみにもうひとつのテーマは
「メダカの世界」
こちらも気になるところです。
posted by 絵本作家フェスタ at 00:00| Comment(0) | 徒然日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月15日

カメラを止めるな!

今さらですが映画「カメラを止めるな!」を見ました。
評判がすごくいいので、みる前から期待大でしたが
それにもかかわらず評判どおり面白かったです!

ネタバレになっちゃうから内容は書きませんが
最初の30分はあまりにくだらなくて
何度やめようと思ったっことか。
でも結局終わってみれば、笑ってほっこりする
何回も見たくなる映画でした。

絵本にもこういう意外性があると
子供たちが楽しいだろうなと思いました。
そして何度も読み返してもらえる絵本になったら
うれしいですね。


posted by 絵本作家フェスタ at 02:53| Comment(0) | 徒然日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月13日

読み聞かせに音楽

昨年おじゃました「おはなし絵本展」の最終日
読み聞かせのイベントがありました。
といっても普通に絵本を読み聞かせるだけではなく
合いの手に沖縄の三線が入り
最後は沖縄民謡?まで歌っていただいた
とっても楽しい読み聞かせイベントでした。

絵本作家フェスタでも
以前は読み聞かせをしていましたね。
イベントというより来場していただいたお子さまたちに
都度読み聞かせをするという感じでした。

21年目の今年また新たな気持ちで
読み聞かせイベントを再開してみるのはいかがでしょうか?
ちょっとした音楽とコラボできたら楽しいでしょうね♪
(楽器も扱えない私が提案するのも無責任ですね💧)



posted by 絵本作家フェスタ at 02:31| Comment(4) | 徒然日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月12日

2人で絵本みんなで絵本

絵本作家フェスタに参加される方は
絵とお話の両方を1人で描かれる方が多いです。
(というよりほぼ全員!)
特に規定があるわけではないので
文と絵を分けて2人で1冊というのもありです。

絵本作家フェスタのグループの中にも
自分はお話を書くから絵を誰かに描いてもらいたい
と希望されてる方もいらっしゃいます。
(私もどちらかというと絵はどなたかに
描いていただきたいです)

グループ参加(みんなで1冊)もありです。
絵本サークルの方々とか
仲良しグループ、
学校の美術部や絵本クラブ(たまにあります)などで
みんなで1冊を描いてグループ参加されるのも
楽しいのではないでしょうか?




posted by 絵本作家フェスタ at 00:00| Comment(2) | その他情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月11日

ブックハウスカフェ

先日神保町のブックハウスカフェに行ってきました。
旧ブックハウスの時はよくお邪魔してましたが
カフェになってからは初めて伺いました。

今回はギャラリーを見に行ったんですが
2階にこんなステキなギャラリーがあったなんて
知りませんでした。
IMG_1333.JPG

1階の奥もかなり変わったんですね!
小さい部屋から大きな部屋まで
いくつも展示スペースがあって
こんな可愛い本屋さんで絵本展ができたらいいですね♪


posted by 絵本作家フェスタ at 00:00| Comment(0) | 徒然日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月10日

おはなしサイコロ

NHKの朝のテレビで
Rory’s Story Cubes(ローリーズストーリーキューブス)
というサイコロが紹介されてました。
知ってますか?私は知りませんでした。

サイコロの目が絵になっていて
出た目(絵)をつなげてお話を作っていくらしく
考える力が養えるらしいです。
絵本のお話作りにも役に立ちそうです。
詳しくはこちらから↓

この番組を見て
子供の頃の遊びで
「いつ」「どこで」「誰が」「誰を」「どうやって殺した」
というカードが入ったミステリーゲームがあったんですが
私たちはカードの内容をミステリーじゃなく
ギャグにガラッと変えて物語を作って
(今思えばすごくくだらないギャグだったのに)
みんなでゲラゲラ笑ってたのを思い出して
懐かしくなりました。




posted by 絵本作家フェスタ at 00:00| Comment(3) | 徒然日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする